Me and my Roses,Roses and me!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月14日 (土) | 編集 |
ご覧いただきありがとうございます。

今日は、息子と二人須磨海浜水族園へいってきました。
車で30分かからない場所にあるのですが、私が大好きなのでよく行きます。

なんといってもイルカライブが最高です!!イルカはかわいい!!

DSCF1008.jpg

かわいすぎません?
DSCF1025.jpg

イルカのジャンプ
DSCF1021.jpg

さらにイルカ
DSCF1022.jpg

5匹でジャンプだったんですが、4匹しか写ってない
DSCF1016.jpg

トレーナーさんと握手
DSCF1010.jpg

このイルカたち見たさに須磨水へ通っています。

続いてこの方。ものすごく笑顔です
DSCF0976.jpg

黄金エイだったかな?
DSCF0978.jpg

この方もエイの仲間みたいです。顔がこわすぎ
DSCF0985.jpg

たぶんこの方もエイの仲間?顔が面白すぎ”!!
DSCF0975.jpg

息子のお気に入り、チンアナゴさん。
DSCF0989.jpg

スマスイではオリジナルソングが流れているのですが、あれを1度聞くと1か月は頭から離れなくなります。
ここは須磨、須磨、海浜水族園!っていう歌なんですよ。
息子は何か月も離れなくなるからと毎回耳をふさいでいます。でも、イルカライブの時はずっと流れてるんですよ

とっても楽しい一日でした。
またイルカみたさにスマスイへ通います!!
神戸へお越しのさいはぜひ、須磨海浜水族園へ!!
では、おやすみなさい。

スポンサーサイト


2012年06月30日 (土) | 編集 |
ご覧いただきありがとうございます

バラを育てているとスリップスの被害に本当に困りますよね。
うちには厄介なことにキイロアザミウマが大量発生していました。
淡いピンクのナエマさんやグランシエクルさんは特に被害がひどかったです。

黄色い粘着シートを置いてみたり、シルバーマルチを使い花に大量発生したスリップスは濃い台所洗剤水につけて退治を地道にやっていっていました。
もう薬剤も効かなくなってきて正直もう諦めていました

でも、ハダニ用に買った
粘着くん
という薬剤を使い始めて激減してきました!
主成分がデンプンのため使用回数制限もなし。
ハダニ用に買ってスリップスがいなくなるなんてラッキーです!

興味のある方はぜひぜひお試しください。

ランキング参加中です。よろしければ帰りにぽちっとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


2012年06月29日 (金) | 編集 |
ご覧いただきましてありがとうございます

DSC00855.jpg

先ほどある方の素敵なガブリエルの写真をみました。
そしたら、写真の整理がしたくなって見つけました!私のブルーヘブンさんの写真!
失うんだったらもっと撮ってあげたらよかったなあと今更後悔。

私も河本純子さんのヘブンシリーズ大好きでした。
なんといってもあの繊細さと美しさ。
私がヘブンシリーズにはまってしまったのはこの子ブルーヘブンさんがきっかけでした。
この写真は震災の前年に咲いた花です。
あの年は春がひどい低温と長雨で開花が遅れ、ゆっくりゆっくりブルーヘブンさんの蕾が開いていくのを見て喜びを感じました。
低温では、青みが強く出るんです。ブルーヘブンさんにとっては東北の気温はあっているのかもしれないですね。

失ったっものは大きいけれどそれ以上に得たものも多いので+-ゼロでしょうか。
もしかしたら、あの日よりも多くのものを得たかもしれないです。

今日はしみじみ。

DSCF0012のコピー

この子は震災の前年に購入したHTピース様。一緒にキャンディストライプ様も購入しましたが、写真がないのです

DSCF0019.jpg

この子はHTマイガーデン様。ピース様、キャンディストライプ様と一緒にお嫁入りした子でした。
今年の春、バラの家さまから2代目マイガーデン様がお嫁入りしました。

本当に写真が少ない。まったく写真を撮っていない子もたくさん。
撮っておけばよかったあと後悔。

現在のうちの庭のバラ達は2番花も終わりさみしい状態です。
後悔先に立たずです。これからはどんな瞬間も逃さず写真に収めていこうと思います。

ランキング参加中です。よろしければ帰りにぽちっとお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


2012年06月25日 (月) | 編集 |
ご訪問ありがとうございます。

神戸が好きになり始めたとこなのにもう引っ越しかあとちょっと悲しくなります。

震災で何もかもなくして、スーツケース1つで神戸にきて1年3ヶ月。
今はたくさんの人に支えられて生きています。

たくさんの人達が私達家族を支援してくれました。
息子の学校の校長先生や先生達、バラを通して出来たお友達、息子のお友達のママさん達やチェルノブイリへ行って治療にあたった経験のあるお医者さんも私達にとってもよくしてくれました。神戸市の職員の方も自宅に何度も訪問してくれたり、西区、北区のある議員さん達も私達被災者の支援を一生懸命されていました。

みんなみんな自分達も阪神淡路大震災を経験して私達を見ると自分の辛い記憶がよみがえって辛いはずなのに。

本当に本当に神戸に来てよかったと心から思います。
私達は心から神戸市民の皆様に感謝しています。ありがとうございました。

また倉敷に行っても素晴らしい人達との縁があるといいなあと思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。