Me and my Roses,Roses and me!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年07月26日 (木) | 編集 |
いつもご覧いただきありがとうございます。

今日はプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント様の夏顔の紹介です。

DSCF10574.jpg


夏の暑さに弱いバラなので、少々夏顔は色が薄く、香りも弱くなります。
まるで別のバラみたいですよね?
なるべく夏の間は蕾をピンチして咲かせずに育てるのがいい品種だと思います。

ちなみにこちらが春顔。
DSCF092422.jpg


そして、挿し木の成長促進術です。

バラには頂芽優勢という性質があります。
枝を直立させたまま育てていると、枝の頂点になる芽にばかり栄養が行きわたるので上の方の芽ほど勢い良く成長して、下の芽は育ちにくくなります。
だから、ツルバラは横に誘引しますよね?横にすることですべての芽が頂芽になるんです。

なので、挿し木を早く成長させたいときは、横に倒してポットに植える、もしくは、植えたポットごと倒しておきます。
DSCF1058.jpg

これですべての芽が頂芽になり、すべての芽に均等に養分が行きわたり、どんどん成長してくれます。

さらに成長の促進に大切なのが、メネデールやリキダスといった活力剤です。




週1のペースで水代わりに与えるだけで成長がまるで違ってきます。リキダスは葉にも散布できるので、水代わりに与えるだけでなく、葉面散布も病気予防にもいいのでおすすめです。

特に切り花品種たちは挿し木では難しいので雨にあてず、しっかり消毒して、活力剤を与えるのが効果的だと思います。

こちらは6月の挿し木達です。順調に育っています。週1でリキダスを与えています。
DSCF1059.jpg

ぜひぜひ試してみてください。

ランキング参加中です。気に入っていただけたら、帰りにぽちっとクリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは

挿し木苗を横にして育てるなんて、まったく考えもしませんでした。
なるほど、頂芽優勢ですもんね。

いろいろ研究されてるんですねー感心します~

で、元気に新芽がでてきたら、鉢に植える時は、まっすぐに植えるんですか?
興味津々です。
2012/07/26(Thu) 20:37 | URL  | エグランティーヌ #rmrd4DVs[ 編集]
こんばんわえいみーさん

ケントさんのお顔、夏は激しい感じですわ(≧∇≦)
今年のオースチン氏のカタログの表紙ですね
とても強くて勢いもいいと聞きます

挿し木も横に?ですか
とても勉強になりますv-221
えいみーさんの挿し木成功率は素晴らしいです
活力剤はやはりかかせませんね~
お写真を見てるとえいみーさんの努力がうかがえますわ
2012/07/26(Thu) 21:31 | URL  | sora #-[ 編集]
*エグランティーヌ様

いらっしゃいませご覧いただきありがとうございます!
感心していただけて光栄です。
私変り者で色々考えて試してみたんです。
ある程度育って鉢に植え替える時は真っ直ぐに植えますよ。これで挿し木達元気に育っています。メネデール効果は大きいですね。


*soraさん

こんばんはいらっしゃいませ!いつもありがとうございます
アレキサンドラ様、春と夏のあまりの違いに驚きました。あれれ?別人になってるぞ!って。
病気には強いのですが、輸入苗のせいか暑さでくたっとなっている日もあります。
私せっかちなので早く大きく育てたくて色々考えたんですよ。変り者なんです(*´∀`*)
2012/07/26(Thu) 22:24 | URL  | えいみー #-[ 編集]
こんばんは~
なかなか青々して元気そうな挿し木苗たちですね~
メネデールや液肥も見習わないと~
普段のあれこれに忙殺されて水やりだけで精一杯。
なかなかここまで行き届いた管理は難しいです。
せっかく根付いた苗なのにね~反省です。
2012/07/28(Sat) 23:49 | URL  | kou #JTSJ6nns[ 編集]
*kouさん
こんばんは。ご無沙汰しております!いらしていただきありがとうございます♪
kouさんは数も多いので大変なご苦労と思います。でも、kouさんのバラ達はみんな綺麗に咲いてますよ!
私も見習わなければといつも思います。
2012/07/31(Tue) 19:27 | URL  | えいみー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。